裂き織りウォールポケットのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。

*漂白剤は使用しないでください。

*組紐は、骨董市等で入手したものを使用しています。商品によっては少々の傷や汚れもありますが、古さもデザインの一部としてお楽しみいただけますと幸いです。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りウォールポケットの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


裂き織りがまぐちのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*漂白剤は使用しないでください。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化が発生することがあります。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*つけおき洗いはしないでください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*口金と布の接着部分に水性形接着剤を使用しております。剥離の原因になりますので、つけおき洗いはしないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。
*口金にはアイロンをあてないでください。
*金属部品は濡れたまま放置しないでください。錆びの原因となります。
*使用している布の特性により、商品によってはお洗濯できない場合等がございます。このような例外につきましては、各商品ページの注意書きをご確認くださいますようお願いいたします。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りがまぐちの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


ぽちがまぐち・ぽちがまプラスのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*漂白剤は使用しないでください。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化が発生することがあります。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*つけおき洗いはしないでください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*口金と布の接着部分に水性形接着剤を使用しております。剥離の原因になりますので、つけおき洗いはしないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。
*口金にはアイロンをあてないでください。
*ナスカンや口金等の金属部品は濡れたまま放置しないでください。錆びの原因となります。
*プリント部分はもんだり、こすったりしないでください。

*使用している布の特性により、商品によってはお洗濯できない場合等がございます。このような例外につきましては、各商品ページの注意書きをご確認くださいますようお願いいたします。

 

……………………………………………………………………………………………

ぽちがまぐち・ぽちがまプラスの販売はこちら→KUCHIBUESHOP minne店

 


裂き織りブックカバーのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。

*漂白剤は使用しないでください。

*つけおき洗いはしないでください。

*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。
*裂き織りは水濡れによる収縮率に個体差がある素材です。商品によっては洗濯すると本よりサイズが小さくなり使用できなくなるおそれがございますのでご注意ください。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りブックカバーの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


裂き織りトートのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。

*漂白剤は使用しないでください。

*帯締めは、骨董市等で入手したものを使用しています。商品によっては少々の傷や汚れもありますが、古さもデザインの一部としてお楽しみいただけますと幸いです。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りトートの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 


裂き織り袱紗ばさみのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*漂白剤は使用しないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*長時間直射日光に当てますと変色する場合がございます。

*裂織り布は、染織作家さんに依頼し手織りされたものを使用しています。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織り袱紗ばさみの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 


ごきげんトート、きまぐれトートのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
形を整えてから干してください。
タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
アイロンはあて布を使用してください。
ファスナーにはアイロンをあてないでください。
プリント部分はもんだり、こすったりしないでください。

ごきげんトートについて→こちら
ごきげんトート商品一覧→こちら

きまぐれトート商品一覧→こちら
ごきげんトート、きまぐれトート使用上のご注意について→こちら


箸袋のお手入れ方法

*箸袋は型崩れしやすい商品ですので、お洗濯、特に丸洗いはしないでください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った箸袋の水洗いは必ず避けてください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*漂白剤は使用しないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*笹爪部分にはアイロンをあてないでください。

箸袋について→こちら
箸袋商品一覧→こちら
箸袋使用上のご注意について→こちら
くちぶえ和手の布について→こちら


古袱紗のお手入れ方法

*古袱紗は型崩れしやすい商品ですので、お洗濯、特に丸洗いはできるだけ避けてください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った古袱紗の水洗いは必ず避けてください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*漂白剤は使用しないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。

古袱紗について→こちら
古袱紗商品一覧→こちら
古袱紗使用上のご注意について→こちら
くちぶえ和手の布について→こちら

 


ドライTシャツのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*形を整えてから干してください。

*洗濯の際は蛍光増白剤が入っていない洗剤をご使用ください。

*濃色は白色や淡色のものと分けて洗ってください。

*濡れたまま放置しないでください。
*プリント部分のもみ洗いは避け直接アイロンをあてないでください。
*洗濯後のタンブラー乾燥は避けてください。
*アイロンはあて布を使用してください。


Tシャツ商品一覧→こちら
トライアスロンTシャツ商品ページ→こちら
ドライTシャツ使用上のご注意について→こちら