裂き織りがまぐち使用上のご注意

*用途以外には使用しないでください。
*負荷のかけすぎにご注意ください。
*濡れたまま長時間放置しないでください。
*ご使用中に摩擦による色移りがおこる場合がございます。
*裂き織りの表面には手織り布特有の凹凸があります。先の尖ったものや引っかかりのあるものに触れると破損の原因になる場合がありますのでご注意ください。

*口金の蝶番と布の間に、わずかな隙間があります。細かいものを入れる場合などはご注意ください。
*体質によっては、かぶれ、かゆみ、発疹等をおこす場合がありますので異常を感じたら直ちにご使用をおやめください。
くちぶえ和手の商品には、新品の布の他に、古着の着物をほどいて洗った布、個人様が長期に渡り保管されていた布、布業者など店舗で買い求めた新古の布も使用しております。それらの布には購入時から商品タグが付いておらず、材質等が不明なものがあります。
合成繊維を使用している場合がございますので火元に近づけないでください。
*本製品の使用により生じた損害や逸失利益または第三者からのいかなる請求につきましても、当社では一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

……………………………………………………………………………………………

裂き織りがまぐちの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 


裂き織りがまぐちのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*漂白剤は使用しないでください。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化が発生することがあります。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*つけおき洗いはしないでください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*口金と布の接着部分に水性形接着剤を使用しております。剥離の原因になりますので、つけおき洗いはしないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。
*口金にはアイロンをあてないでください。
*金属部品は濡れたまま放置しないでください。錆びの原因となります。
*使用している布の特性により、商品によってはお洗濯できない場合等がございます。このような例外につきましては、各商品ページの注意書きをご確認くださいますようお願いいたします。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りがまぐちの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


ぽちがまぐち・ぽちがまプラス使用上のご注意

*用途以外には使用しないでください。
*負荷のかけすぎにご注意ください。
*濡れたまま長時間放置しないでください。
*ご使用中に摩擦による色移りがおこる場合がございます。

* しっかりとしたプリント加工を施してはおりますが、湿った状態で強く摩擦するなど使用状況によっては剥離する事がありますのでご注意ください。

*金具やベルト通しなどの引っかかりにご注意ください。
*体質によっては、かぶれ、かゆみ、発疹等をおこす場合がありますので異常を感じたら直ちにご使用をおやめください。
くちぶえ和手の商品には、新品の布の他に、古着の着物をほどいて洗った布、個人様が長期に渡り保管されていた布、布業者など店舗で買い求めた新古の布も使用しております。それらの布には購入時から商品タグが付いておらず、材質等が不明なものがあります。
合成繊維を使用している場合がございますので火元に近づけないでください。

*本製品の使用により生じた損害や逸失利益または第三者からのいかなる請求につきましても、当社では一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

……………………………………………………………………………………………

ぽちがまぐち・ぽちがまプラスの販売はこちら→KUCHIBUESHOP minne店


ぽちがまぐち・ぽちがまプラスのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*漂白剤は使用しないでください。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化が発生することがあります。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*つけおき洗いはしないでください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*口金と布の接着部分に水性形接着剤を使用しております。剥離の原因になりますので、つけおき洗いはしないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。
*口金にはアイロンをあてないでください。
*ナスカンや口金等の金属部品は濡れたまま放置しないでください。錆びの原因となります。
*プリント部分はもんだり、こすったりしないでください。

*使用している布の特性により、商品によってはお洗濯できない場合等がございます。このような例外につきましては、各商品ページの注意書きをご確認くださいますようお願いいたします。

 

……………………………………………………………………………………………

ぽちがまぐち・ぽちがまプラスの販売はこちら→KUCHIBUESHOP minne店

 


裂き織りブックカバー使用上のご注意

*規格外の製品、また本や表紙の厚みによっては正しくご使用できない場合がございますのでご注意ください。
*用途以外には使用しないでください。
*負荷のかけすぎにご注意ください。
*濡れたまま長時間放置しないでください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移り、風合いが変わったり型崩れする場合がございますので十分にご注意ください。

*裂織り布の特性として遊び毛が出やすくなっています。引っかかりのあるものにはご注意ください。

*金糸や銀糸は劣化しやすい素材ですので、保存状態によっては剥離したり粘着質が出てくる場合がございます。

*体質によっては、かぶれ、かゆみ、発疹等をおこす場合がありますので異常を感じたら直ちにご使用をおやめください。
くちぶえ和手の商品には、新品の布の他に、古着の着物をほどいて洗った布、個人様が長期に渡り保管されていた布、布業者など店舗で買い求めた新古の布も使用しております。それらの布には購入時から商品タグが付いておらず、材質等が不明なものがあります。
合成繊維を使用している場合がございますので火元に近づけないでください。
*本製品の使用により生じた損害や逸失利益または第三者からのいかなる請求につきましても、当社では一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りブックカバーの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


裂き織りブックカバーのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。

*漂白剤は使用しないでください。

*つけおき洗いはしないでください。

*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。
*裂き織りは水濡れによる収縮率に個体差がある素材です。商品によっては洗濯すると本よりサイズが小さくなり使用できなくなるおそれがございますのでご注意ください。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りブックカバーの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店


裂き織りトートのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。

*漂白剤は使用しないでください。

*帯締めは、骨董市等で入手したものを使用しています。商品によっては少々の傷や汚れもありますが、古さもデザインの一部としてお楽しみいただけますと幸いです。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りトートの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 


裂き織りトート使用上のご注意

*用途以外には使用しないでください。
*負荷のかけすぎにご注意ください。

*濡れたまま長時間放置しないでください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移り、風合いが変わったり型崩れする場合がございますので十分にご注意ください。

*裂織り布の特性として遊び毛が出やすくなっています。引っかかりのあるものにはご注意ください。

*金糸や銀糸は劣化しやすい素材ですので、保存状態によっては剥離したり粘着質が出てくる場合がございます。
*体質によっては、かぶれ、かゆみ、発疹等をおこす場合がありますので異常を感じたら直ちにご使用をおやめください。
くちぶえ和手の商品には、新品の布の他に、古着の着物をほどいて洗った布、個人様が長期に渡り保管されていた布、布業者など店舗で買い求めた新古の布も使用しております。それらの布には購入時から商品タグが付いておらず、材質等が不明なものがあります。
合成繊維を使用している場合がございますので火元に近づけないでください。
*本製品の使用により生じた損害や逸失利益または第三者からのいかなる請求につきましても、当社では一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織りトートの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 

 


裂き織り袱紗ばさみのお手入れ方法

*水洗い時に多少縮むことがあります。
*丸洗いは型崩れの原因となりますので、部分洗いをおすすめ致します。
*生成り、アイボリーは洗濯の際洗剤の中の蛍光剤で全体が白っぽくなることがありますので無蛍光洗剤をご使用ください。
*洗濯をすると、遊び毛が出たり表面の風合いの変化、若干の縮み、型崩れが発生します。
*移染する場合がありますので他のものと分けて洗ってください。
*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*形を整えてから干してください。
*タンブラー乾燥及び家庭での乾燥機はお避けください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*金糸や銀糸は水に弱く劣化しやすい素材です。それらを使った商品の水洗いは必ず避けてください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移りする場合がございますので十分にご注意ください。
*漂白剤は使用しないでください。
*アイロンはあて布を使用してください。

*長時間直射日光に当てますと変色する場合がございます。

*裂織り布は、染織作家さんに依頼し手織りされたものを使用しています。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織り袱紗ばさみの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店

 


裂き織り袱紗ばさみ使用上のご注意

*用途以外には使用しないでください。
*負荷のかけすぎにご注意ください。

*濡れたまま長時間放置しないでください。

*水濡れや摩擦等によって色落ちや色移り、風合いが変わったり型崩れする場合がございますので十分にご注意ください。

*裂織り布の特性として遊び毛が出やすくなっています。引っかかりのあるものにはご注意ください。

*金糸や銀糸は劣化しやすい素材ですので、保存状態によっては剥離したり粘着質が出てくる場合がございます。
*体質によっては、かぶれ、かゆみ、発疹等をおこす場合がありますので異常を感じたら直ちにご使用をおやめください。

*本商品には留め具がございません。ご使用中は中に入れたものが落ちないようにご注意ください。
くちぶえ和手の商品には、新品の布の他に、古着の着物をほどいて洗った布、個人様が長期に渡り保管されていた布、布業者など店舗で買い求めた新古の布も使用しております。それらの布には購入時から商品タグが付いておらず、材質等が不明なものがあります。
合成繊維を使用している場合がございますので火元に近づけないでください。
*本製品の使用により生じた損害や逸失利益または第三者からのいかなる請求につきましても、当社では一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

 

……………………………………………………………………………………………

裂き織り袱紗ばさみの販売はこちら→くちぶえ和手 creema店



categories

links

profile

書いた記事数:298 最後に更新した日:2017/10/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM